2011年3月の日々のことリスト

岩倉の湖水地方

2011年3月31日

2014.jpg

京都岩倉旧街道の
大きなお屋敷前の庭が
この時期 水仙で満開になります。

3,4年前、
偶然この風景に出会ってからは
毎年ここに来るのが楽しみになっています。

思い出すのは
ホップウッド夫妻に連れて行ってもらった
水仙ピクニック。

そしてその時
ミセス・ホップウッドが思わず口ずさんだ詩は
ワーズワースの『 水仙 』。

湖水地方を巡った際には
至る所まさにワーズワースの世界が
広がっていました。

・・・
Beside the lake, beneath the trees,
Fluttering and dancing in the breeze.
Continuous as the stars that shine
And twinkle on the Milky Way・・・

今ではここが私にとって
" 岩倉の湖水地方 "といったところです。

沈丁花

2011年3月30日

2007.jpg

庭の沈丁花が次々に咲き
甘い甘い香りを放っています。

御所の桜

2011年3月29日

1998.jpg

京都御所の早咲き桜は
毎年楽しみにしていますが・・・

今年は心なしか
勢いがないというか
元気がないように感じられました。

カフェ ムロ

2011年3月28日

和歌山県紀の川市桃山町にある
『カフェ ムロ』様で
"春のお便り展・2011"が開催されます。
(4月1日~ 4月30日)

草花舎も参加させて頂きます。

期間中の草花舎商品売り上げはすべて
東北関東大震災の義援金になります。

『カフェ ムロ』は
眺めのいい丘の上に立つ
可愛いログハウスカフェで、
ほっこりあったかい気持ちになれる
やさしい場所です。

お近くへお出かけの際は
ぜひ一度お立ち寄りください。

まあるくあるく

2011年3月25日

1959.jpg

友人の種田果歩さんが
フリーペーパー『まあるくあるく』を発行しました。

写真はその記念すべき第一号!

彼女の俳句や著書は
今までに紹介してきましたが
今回は何と!
彼女自身で企画・編集・発行を
手がけています。

風合いある紙面に
感性豊かな楽しい記事が躍ります。

そして『京の一点』コーナーでは
草花舎の一筆箋
「さくらの咲くころ」の写真と共に
以下のように紹介されました。


 花の水彩画作家である西山裕子さんの世界。
 日々の中でみつけた季節の草花たちの穏やかな
 表情が、京の落ち着いた雰囲気によく合います。
 
 大切な人へ、そっと自分の気持ちを伝えたいときには
 「草花舎」の一筆箋をよく使います。
 
 少しくらい言葉足らずでも、可憐な花たちが
 微笑んでくれるから、それで十分なのです。


何とも嬉しいステキな紹介文です!

京都が大好きな人
京都をもっと知りたい人にとって
この『まあるくあるく』は
一味違った刺激とおもしろみを
与えてくれるものと確信しています。


現在、ガケ書房、恵文社、賀茂窯に
置いているそうで、

お問い合わせ等は
お手数ですが下記住所にお葉書、お手紙にて
お寄せ下さいとのことです。

〒603 - 8027
京都市北区上賀茂津ノ国町83 - 13
まあるくあるく
種田 果歩

馬酔木

2011年3月24日

1948.jpg

庭に咲く馬酔木です。
今日は白色で。

馬酔木(あせび)

2011年3月23日

1945.jpg

春の日差しを浴びて
庭の馬酔木(あせび)が満開です。

東日本大地震義援金

2011年3月22日

大震災から日が経つにつれ
事態の重さと被害の深刻さが判明し
胸がつまります。

本日より草花舎では
インターネット販売商品の売り上げの10%を
東日本大地震義援金に寄付いたします。

少しでも何かのお役に立てればと思います。

クリスマス・ローズ

2011年3月18日

1935.jpg

午後からは
少し春らしい陽気になりました。

被災地の寒さが
少しでも和らぐことを
心から願います。

ただいま北の花壇では
クリスマス・ローズが
咲き乱れています。


雪柳

2011年3月17日

1901.jpg

雪舞う日中
時折日が差すと
庭の芽吹き始めた雪柳が
光り輝いて見えます。

例年通り小さな自然に感動するも
やはり大地震・津波といった
自然の猛威を見せつけられた今日では
つらい気持が込み上げてきます。

明日からは少し気温も上がるとのこと。
被災地では一度でも高くなれ!

クリスマス・ローズ

2011年3月16日

1912.jpg

雪舞う中
庭のクリスマス・ローズが
次々と咲いています。

被災地のことを考えると
この真冬に逆戻りの寒さが
腹立たしく思えます。

早く物資が届き
暖をとることが出来るよう
心より願っています。

英国への手紙

2011年3月15日

1923.jpg

大地震の起こった2時間後
英国・ヨークシャーに住む
ミセス・ホップウッドから電話がありました。

BBCの速報で日本の様子が伝わったようで
「Are you all right ?」と何度も聞き
とても心配してくれました。

その電話から4日・・・。
次々と明らかになる
怖ろしい被害の様子。
次々と起こる惨事。

私たちは無事だけど
被災地は本当に大変な状況であること、
なるべく冷静に綴り送りました。

あくまでも手紙のラストは明るく-
I'm sure you're looking forward to
the daffodils season- have a beautiful spring !
                                                    With love,
                                                        Hiroko

2011年3月14日

1917.jpg

大地震による壮絶な被害に・・・
言葉にならない胸痛む日々です。

重い気持ちの中、庭に目をやると
花壇の水仙の蕾が膨らんでいます。

自然の力に脅威を感じる今
このような風景に出合うと
何かしら涙が出てきます・・・。

ただただこれ以上被害が大きくならないよう、
一人でも多くの命が助かるよう祈るのみです。


1882.jpg

最近 立て続けに紹介しました
手作りアルバムbook!

勝手に「4部作」と名付けている
『ヨークシャーで出会ったステキな人たち』
『ミーンウッド・メソディスト教会』
『ミセス・ホップウッド』
『ヨークシャーの楽しい日々』
は、如何だったでしょうか?

世界に一つだけの手作りアルバムbook。
ネット上で紹介する話が出た時は
どうなるものか不安でしたが・・・

デザイナーの坂元さんと
「絶対載せるといいと思いますよ。」と
強く押して下さった八木さんのお陰で
こんなに満足のいく仕上がりとなりました。

このホームページを始めるまでは
全くのアナログだった私。
(今でもかなりそうですが・・・。)

でも、こうして日々の事を綴り
草花舎商品を紹介し
英国の想いでまで見ていただけるなんて
インターネットってすごいものだなぁ~と
感心しています。

八木さんには
「ネット関係に関しては
西山さんはだいたい10年遅れですね。」と
言われますが・・・きっとそうですね。
ん?それ以上?!

とにもかくにも「想い出4部作」掲載完了に
ささやかな乾杯!

実はこのアルバムbook
「英国風景写真編」がまだあるのです。
もう少ししたら紹介出来るかしら。
しばらくお付き合いください。

アルバムbook

2011年3月 9日

1888.jpg

本日より アルバムbook
『英国ヨークシャーの楽しい日々』
ご覧いただけます。

ホップウッド夫妻とのお出かけを
写真とともにお楽しみください!


" Yorkushire is the biggest county
and the best county. "
         - Mrs.Hopwood

1880.jpg

昨日紹介しました
宇治植物園内にある
『レストラン&ガーデン蝶々』さま。

店長さんのセンス光る雑貨が並ぶ店内で
見つけたのがこのノートとペンケース。

私は幼いころから
ノートや筆箱といった文具類が大好き!

こだわりのお店で
イイ!と思ったものに出会えた時の
喜びと興奮はたまりません!

ついつい買ってしまいます。

草花舎商品の参考に・・・などと
一人言い訳を付けながら。

このノート、
表紙を眺めてはいいなぁ~とうっとり。
中もオシャレ。
見開きにはレトロな世界地図が広がります。

何を書こうかな。
当分はデスクの上に並べておこうかな。


写真中央の栞は
店長さんデザインのものと
お店の外観スケッチのもの。
どちらもステキですよ。

早速、読みかけの本に挿みました。


1862.jpg

昨日の日曜日
宇治植物園内にある
「レストラン&ガーデン喋喋」さまへ
行って来ました。

草花舎商品は何と
レジ横のとっても目立つ場所に配置換え
されていました!

とてもとてもありがたく嬉しいことです。

その上
「これからは桜の季節ですので
 一筆箋『桜の咲くころ』が期待出来ますね。」
と言っていただき気分は上々!

ここのショップは
店長さんのセンス光る逸品が並べられており
店内を歩くだけでも楽しくなります。

京都宇治方面へ行かれる方は
ぜひ一度お立ち寄りください。

アルバムbook

2011年3月 5日

1853.jpg

本日より
手作りアルバムbook
『ミセス・ホップウッド』
ご覧いただけます。

彼女の温かさ、やさしさが
伝わるといいな。

ウイリアム・モリス

2011年3月 4日

1830.jpg

美術館「えき」KYOTOにて開催中の
『ラファエル前派からウイリアム・モリスへ』
を観てきました。

ウイリアム・モリスが大好きなので
壁紙『柘榴あるいは果実』にうっとり。

その他、ロセッティの絵画や椅子を
じっくり鑑賞し
最後はお楽しみのショップへ。

お気に入りの柄のポストカード、
額に入れて飾りたい壁紙、
そして・・・ごみ箱まで購入!
もちろん全てモリスです。

雪と白梅

2011年3月 3日

1813.jpg

今朝は雪。

庭の白梅に
雪が柔らかに舞い降りる・・・

その姿に息を呑みます。

アルバムbook

2011年3月 2日

1809.jpg

草花舎ホームページ
「英国の想いで」にて
新しいアルバムbookを
ご覧いただけます。

題名は
『ミーンウッド・メソディスト教会』
英国滞在中にお世話になった教会を
想い出の写真と共に紹介しています。

ぜひ一度ご覧下さいませ!

森陶器館 3

2011年3月 1日

1793.jpg

前回より引き続き
入口入った所・目立つ場所に
草花舎商品を並べて頂いています!

草花舎は花々をあしらった商品ゆえ
冬の期間中は中々厳しいものがあるのですが
そんな中、ここ「森陶器館」さまは
本当に頑張って下さり有難いことです。

3月下旬からは
清水寺の夜桜ライトアップ特別拝観が始まるので
期待していて下さいとのこと。

一筆箋「さくらの咲くころ」
多めに納品致しましたし、

・・・期待してます!

森陶器館 2

2011年3月 1日

1792.jpg

開店時間ちょっとすぎ
「森陶器館」さまへ到着。

朝の新鮮な空気に包まれた清水坂は
いつもの混雑した雰囲気とは違い
少し違った表情に見えます。

森陶器館 1

2011年3月 1日

1787.jpg

一昨日の日曜日
清水坂にある「森陶器館」さまへ。

9時30分の開店に合わせて
坂を上っていきます。

写真中央に見える木は
去年の春「森陶器館」河田さんに
教えて頂いた "早咲きしだれ桜" です。

風情ある京の風景の中に溶け込んだ立派な桜の木。
じっと咲き誇る時を待つその姿。

見とれてしまう景色です。

ブログ

ブログ

ブログ


特定商取引法による表示




購読する

MM Y年12月

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 日々のこと全リスト