2011年6月の日々のことリスト

木洩れ日

2011年6月30日

3421.jpg

通り雨の後
草むしりに勤しみました。

が、この暑さ。
汗がジワ~っと出てきます。

そんな中 ふと見上げると
木洩れ日の下
沙羅の花が咲いていました。

ギボウシ

2011年6月29日

3485.jpg

暑い暑い!

朝からグングン気温上る中
庭のギボウシが咲き始めました。

爽やかな色、
微風に揺れるその姿。

眺めるだけで
少し涼しく感じます。

近畿オービス二条

2011年6月28日

3467.jpg

中京区二条通りにある
近畿オービス二条』さまへ。

草花舎商品をお取り扱い頂いています。

このお店のディスプレイは
素敵なポップも含めて全て
店長の山本様が担当されています。

可愛らしい雰囲気で統一され
"文具への愛"溢れるお店です!

近々、
ホームページをリニューアルされるそうで
そちらも楽しみです。

BEIGE

2011年6月27日

3433.jpg

京都・白川通りにある
雑貨屋さんの『BEIGE』さま。

柔らかい日差し注ぐ店内には
優しく温かな雑貨が
センス良く並べられています。

そんな店内の一角に
草花舎コーナーがあります!

今回はこんな 味のある素敵な棚に
草花舎商品を並べて下さっていました!

感激です。

場所は
白川今出川交差点を北へ数メートルの東側。

銀閣寺散策など
お近くへ出掛けられた際は
ぜひお立ち寄りください。

きっと、日常が潤う
何か" いいもの "が見つかりますよ。

佐川美術館

2011年6月24日

3432.jpg

今朝9時半に京都・岩倉の家を出て
滋賀県にある佐川美術館へ。

いつものように大原の里に向かって
車を走らせていると
外の気温表示計は すでに27度!

大原も暑くなってきましたね。


佐川美術館までの道中は
雄大な景色の中を走り抜けていくので
車中の音楽はたいていクラシック。

でも、今日の気分は何か違う。
う~ん・・・これ!

手に取ったのはB'z 。
大学・OL時代、聞きまくった あのB'z !

"♪ 願いを叶え~ いつの日か
そうなるように 生きて行け!"

「うん、そうそう!」なんて納得しながら
思わずシャウトしたりして。


そして
かなりのハイテンションのまま
佐川美術館へ到着し、

ミュージアムショップ サム様へ
草花舎商品を納品。


いつも通り
やさしい笑顔で迎えて下さる太田様との
会話は楽しく・・・

でも、今日の会話は楽しいだけじゃない!

私にとって とても嬉しい
まさにずっと望んでいた(夢に描いていた)
希望に満ちたお話を頂戴したのだ!

詳細はまだ何も決まっておらず
これからそうしようか という段階の話だけど

心底
『 そうなってほしい 』『 実現してほしい 』と思うので
「出来る限りのことはさせて頂きますので
 よろしくお願いします!」と
ちょっと太田様が引く(?)くらい
お願いしてきました。


帰りのBGMは もちろんB'z 。

そう、

"♪ 願いを叶え~ いつの日か
そうなるように 生きていけ!"

3429.jpg

草花舎商品納品に
京都ブライトンホテル
地下一階にある『リエべ』さんに
行って来ました。

少しずつお客様が増え始め
活気が戻りつつあるとのこと・・・。

御所近くにある この京都ブライトンホテル。
あまり地下のショップは知られていないようですが
気品があって、とても感じいいですよ。

明日からは
一階のレストランがバイキング形式に
リニューアルオープンするそうです。

ぜひ一度、お立ち寄り下さい。

『瓔』

2011年6月22日

3428.jpg

俳句をしている友人より
同人誌をいただきました。

以前に何回か紹介している『瓔』。
今回は 2011.6. Vol.11 No.2 Summer です 。

毎回思うのですが
こうして五・七・五で世界を表現出来るというのは
何と素晴らしいことでしょう。

十七文字に心打たれ、揺さぶられ・・・。


以下は全て種田果歩さんの作。


ゆるやかに傷ついてゐる春ショール

木蓮の影が抱きたるベンチかな

風呂敷をひろげたとこに春の風

好きなことしてゐる自分が好きよ春


沙羅の花 2

2011年6月21日

3418.jpg

今朝の沙羅の木には花が
1、2、3、4、5、6 ・・・・・・13輪。

青空の下、
気持ち良さそうに咲くその白い花は
今夕には苔の上に落ちるのです。


祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響あり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす・・・

沙羅の花

2011年6月20日

3404.jpg

朝に咲いた花が夕方になると散ってしまう
沙羅の花。

そのはかなさは平家物語でうたわれ
あまりにも有名。

我が家では その花を
縁側から眺めて一番よいと
思われる位置に植えています。

今夕、苔の上にその白い花・沙羅は落ちていました。

アナベル

2011年6月16日

3235.jpg

庭の北東花壇で咲くアナベル。
純白の手まり花。
軽くて透明感のある白がお気に入り。

隅田の花火

2011年6月15日

3233.jpg

庭の東花壇に植えた紫陽花
『隅田の花火』が咲き始めました!

とあるところで出会ったその瞬間から
" いつか我が家に植えたい "と思っていました。

去年 念願かなって植えたわけですが
うまく根付いてくれて
このような涼しげな姿を見せてくれます。

薔薇

2011年6月14日

3220.jpg

雨上がりの今朝
庭の様子を見に行くと
蕾だった薔薇が開き始め・・・

引き込まれます。

これくらいの開き加減、
絵になりますね。

山アジサイ

2011年6月13日

3228.jpg

雨上がりの朝
庭でひっそり咲く山アジサイ。

昨年、東花壇に植えたものです。

主庭の山アジサイとは
花型が異なり楽しめます。

そして色も・・・。
土質が微妙に違うのかしら?

そう言えば・・・
6月10日に紹介した紫陽花もピンク系。
家の東側に植えてます。

主庭のブルー系の山アジサイは
家のやや西側にあたる場所。

一つの家に居ながら
両方眺め描けるのはラッキーですね!

紫陽花

2011年6月10日

3227.jpg

庭で咲くこの紫陽花は
想い出の紫陽花。

初めて個展を催した際に
母がくれた"鉢植えの紫陽花"を
地植えしたものです。

9年の歳月を経て大きく成長し
毎年こうして楽しませてくれます。

3198.jpg

午後 つかの間の日差しに照らされた
庭のイングリッシュ・ローズ。

もうひと風吹けば散っていきそうだけど・・・
最後の最後まで大胆に咲き誇っています。

植木屋さん

2011年6月 8日

3211.jpg

梅雨の晴れ間
植木屋さんに来てもらっています。

伸び茂った木々を
チョキチョキチョキ・・・
鋏の音が響きます。

「あんまり切り過ぎないで」
「カクレミノはここぐらいの高さで」
「あくまでも自然な感じで」

うるさい注文にも笑顔で応えてくれ
チョキチョキチョキ・・・
夏に向かってスッキリした庭にしてくれます。

山あじさい

2011年6月 7日

3203.jpg

ここ数日で
庭の山あじさいが次々色づき
楽しませてくれています。

紫陽花を見ると
何故かじめじめした梅雨も
好きになってきます。

薔薇

2011年6月 6日

3195.jpg

先日紹介した庭の薔薇は
淡い淡いピンク色。

今朝 庭で開いた薔薇は
中央がアプリコット色。

こちらも大輪で見ごたえたっぷり。

そして・・・
そう、描きごたえたっぷり!

京都府立植物園

2011年6月 3日

3189.jpg

久しぶりの晴れ間に心躍る朝です。

京都府立植物園内ショップへ
草花舎商品の売り上げ清算と納品に
行って来ました。

一筆箋便箋が好評で
中でも薔薇のものが人気のよう。
それもそのはず!

だって ただいま
園内の薔薇園が見事だから!

クレマチス

2011年6月 2日

3165.jpg

梅雨空の下
庭のクレマチスが次々咲いています。

いちご!

2011年6月 1日

3152.jpg

例年より早い梅雨入りですが
日照不足にも負けず(?)
庭の苺はすくすく育っています。

今朝は ようやく・・・
待ちに待った「いちご」の姿に!

お味の方は?

- ちょっとすっぱめかな?
  でもおいしい!

ブログ

ブログ

ブログ


特定商取引法による表示




購読する

MM Y年12月

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 日々のこと全リスト