2012年6月の日々のことリスト

壺中堂

2012年6月29日

7068.jpg

今朝から私は上機嫌!
なぜなら、壺中堂さんへお邪魔する日だから。
奥様とお話できる日だから。

今日も、色々お話弾みました!

今、やりたいなと思っていることについては
適切なアドバイスと勇気を戴き

「これで良かったんやんな」と自分なりに決断しつつも、
どこかで不安に感じていたことに関しては
やさしく聞いて下さり、
見事、私が心の奥底で感じていたこと
(でも、自分では気付けていなかったこと!)を
ズバリ!言って下さりました。
お陰さまで「やっぱり私、そう思ってたんや。」と
改めて納得することが出来ました。

本当にいつもお世話になっています。

草花舎を始めて良かったなと思うことの一つに
やはり、恵まれた〈人との出会い〉があります。

奥様とお話をさせて頂きながら
自分はつくづくラッキーだなと思いました。

楽しい時は早く過ぎるもので
あっという間にタイム・オーバー。

帰りに、書籍『英国・ヨークシャー 想い出の地を旅して』
棚をパチリ。
目立つ所に置いて下さり、
なおかつ、素敵なメッセージを添えて下さっています。
感激!

河原町を歩かれた際には、ぜひ、覗いて下さいね。

満ち足りた気分で、駐車場に向う途中
あっ、サッカーの話もしたかった!と思い出しました。

次の機会に、ぜひ!

コクチナシ

2012年6月28日

7066.jpg

朝、郵便受けに新聞を取りに行くと
足元に白いものが耀いています。

ん?
あー、コクチナシです。

そういえば、いい香りが漂うような・・・。
佳き一日になりそうです。

森陶器館

2012年6月27日

7062.jpg

さてさて、『森陶器館』に到着すると
ありましたよ!入口入ってすぐのところに
どどーん!と草花舎商品が並んでいます。

ありがたい・・・。

早速、担当の河田さんにご挨拶。
温かな笑顔で迎えてくれます。

いつも草花舎商品を素敵に紹介して下さっている中で
今回、特に目を引いたのが
書籍「英国・ヨークシャー 想い出の地を旅して」の見本。

どうですか?これ!
感謝を越えて感動すら覚えます・・・。

ハッと目に飛び込んできますよ。
清水寺へ行かれる方は、ぜひ、覗いてみて下さいね。

京都・清水坂

2012年6月27日

7060.jpg

草花舎商品をお取り扱い頂いている
京都・清水坂にある『森陶器館』様へ行って来ました。

東大路通りから、えっこらえっこら坂を上っていくと
そうそう、この景色が出迎えてくれます。
何だか落ち着くんですよね。

観光客の賑わいも、お店の人の掛け声も
修学旅行生の勢いも
「ザ・京都」だなぁ~なんて思いながら
てくてく歩いていくと
左側に見えてくるのが『森陶器館』。

草花舎商品はどこかな?

ヤマモモ

2012年6月26日

7058.jpg

眩しい日射しの中
庭のヤマモモが色付き始めました。

俳句

2012年6月25日

7054.jpg

このブログで、
何度か紹介させてもらっている友人・種田果歩さん。

フリーペーパー『まあるくあるく』の制作・発行人でありながら
同人誌に俳句を発表し続けています。

俳句に関しては全くの素人で、難しいことは分かりませんが
彼女の句の、澄んだ感じ好き。
繊細にして潔いところも。
毎回、心に響く句に出会うことが出来て、幸せを感じています。

素人ながらも感じたことをお礼状に書くのも、大切な時間。
今回は、足立美術館で購入した菱田春草の紫陽花のハガキで
送ることにします。


春風にハモる忌野清志郎

春シャツの白きボタンの一列に

鳥の恋赤い刺繍のピロケース

弟のような君が好き桜五分

(以上、全て種田果歩)

見上げた空

2012年6月24日

7045.jpg

昨日、夕食後に娘と散歩。
帰り道、見上げた空に息をのむ私たち。

2012年6月23日土曜日 19時30分。

二度と、〈これと全く同じ光景〉は見ないのだ。
今は今でしかなく、
何とも美しい日常を、私たちは生きている。

リトル・プレス

2012年6月23日

7039.jpg

「ならまち」にあるカフェ『カナカナ』を経営されている
井岡美保さんと言う方がいらっしゃいます。

ロシアや東欧の雑貨を紹介した著書を何冊か出版されていますが
私が『カナカナ』へ行った目的は
彼女が制作した〈リトル・プレス〉を購入するため。

〈リトル・プレス〉とは自分一人、もしくは仲間と作る小冊子のことです。


私自身、昨夏の旅をまとめた
『英国・ヨークシャー 想い出の地を旅して』を制作・販売した経験より
ますます英国の本を作ってみたくなりました。

そこで、思いついたのが、このリトル・プレスです。
まだまだ、試行錯誤の段階ですが
本よりページ数を減らし、定価を低く設定出来るリトル・プレス。

より多くの人に手軽に楽しんでもらえて
ゆくゆくは、シリーズなんてのもいいなぁ・・・なんて妄想は激しくなる一方。

そんな時、リトル・プレスに関する本の中で紹介されていた井岡さんを発見。
ぜひ、彼女の作ったものを見てみたくて奈良へ行ったというわけです。


写真が、そのリトル・プレス。
巷に出回っているリトル・プレスとは全く違った感じ。
〈目から鱗〉でした。

サイズは手のひらサイズ。
目次もあとがきもなし。
魅力的。

何より、デザインが素晴らしい。
表紙から推察できる通り、中身も抜群の構成力です。

これらのリトル・プレスが並ぶ横に、
出版社から出ている彼女の本も置いてありましたが
正直なところ、断然、こちらの方がおもしろい!と思いました。

無難じゃないところがいいし、
よくある〈可愛いもの探しの本〉って感じじゃないのがイイです。


それにしても・・・想像と全然違いました。
やはり、何でも実物を見ないと分からないものです。

今では、私のリトル・プレスへの考え方もガラッと変わってきて
見えてきたのは
「あぁ・・・形にするには、まだまだ膨大な量のすべきことがある!」ってこと。
完成するのはいつになることやら。

でも、少しずつでも前に進みたい。
きっと、思い描く未来に近づけるはずだから。

ならまち

2012年6月22日

IMG_7037.jpg

昨日、雨が降りしきる中
奈良へ行って来ました。

京都からだと、地下鉄と近鉄線がつながっているので
一本で行けるのですね。

娘が学校から帰ってくるまでの時間ですので
ゆっくりは出来ませんが
10時12分到着後、13時15分の電車に乗るまで
「ならまち」散策へ。

写真は、ふらりと入った二階にある雑貨屋さんの看板。

はい、もちろん天候不良で山々は見えませんでした。

でも、いいのです。
だって、こんな雨の中でも奈良へ来た理由は・・・

明日、たっぷりお話します!

皐月

2012年6月20日

7024.jpg

昨日から今朝にかけて
地域によっては被害が相次いでいるようですが
皆様は大丈夫でしょうか?

京都・岩倉では、台風が去った雨上がりの朝
鳥のさえずりが響きます。


今朝も、我が家の庭から。

主庭や玄関周りは白で統一した皐月も
駐車スペースでは少し遊んでピンク色にしました。

雨風に負けず、
鮮やか色を保つ強い花です。

青梅

2012年6月19日

7032.jpg

雨降る中、庭の青梅が実っています。

台風接近だとか・・・。
収穫しておいた方が良かったかしら。

今年も庭の青梅で
『梅シロップ』を作るつもりなので。

姫沙羅

2012年6月18日

7023.jpg

庭の姫沙羅が咲いています。

ナツツバキ(沙羅双樹)より花も葉も小ぶり。
控えめな印象が胸に来ます。

どくだみ草

2012年6月15日

7014.jpg

庭の片隅に
どくだみ草が咲いています。

もちろん植えた分けではありませんので
どこからか飛んできたのものですが
初めて見つけた時、この白さにハッとしました。

植木屋さんに
「奥さん!こんなもんいけませんよ。
広がってえらいことになりまっせ!」
と言われ
う~ん、そりゃそうだなぁと思いつつ
この姿を見ると中々・・・ね。

主庭に生えてきたものは
抜くようにしていますが
目立たないところに咲くどくだみ草は
少し残して楽しむことにしています。

ぬり絵

2012年6月14日

6102.jpg

昨夏の英国・ヨークシャーの旅で買ってきた「ぬり絵」。
Hawesの街中の小さな雑貨屋さんで見つけました。

動物版と鳥版の二冊を購入。
自然の草花のあしらわれ方が見事です。

ぬり絵なんて何年ぶり?と色鉛筆を取り出したけど
図柄があまりにも素晴らしくって
これを自分流に描きたくなっちゃうんですよね。

西洋あじさい

2012年6月13日

7009.jpg

東側の庭で西洋あじさいが
咲き始めました。

この紫陽花は
初めての個展(2002年)を催した際に
母から鉢植えでもらったプレゼント。

以後、マンションで育て
この家に来てからは、地植えをし
随分大きくなりました。

あれから10年・・・。
過ぎし日に想いを馳せます。

皐月

2012年6月12日

7007.jpg

梅雨空の下
庭の皐月が次々に咲き始めました。

皐月は主庭と玄関周りに何本か植えており
全て白色に統一しています。

街中ではピンクが目立ちますが
自分が庭を持った時には
皐月は白と決めていました。

山あじさい

2012年6月11日

7003.jpg

朝陽を浴びる山あじさい。
咲き始めの感じも好き。

ギボウシ

2012年6月 9日

6996.jpg

庭のギボウシがぐんぐん伸びてきました!

山あじさい

2012年6月 8日

7002.jpg

庭の山あじさいが次々に咲き始めました。

小ぶりで控えめな感じが
苔や沙羅の木とよく合っているように思います。

6978.jpg

今日も、庭のバレリーナ・ローズで!
だって、あまりにも可愛らしいから。

6976.jpg

バレリーナ・ローズが咲くと
いつもは殺風景な庭の西側が
一気に華やぎます。

通るたびに、うっとり?!

この光景を見るために
日ごろせっせと草むしりをするのです。

バレリーナ・ローズ

2012年6月 4日

6972.jpg

庭の西花壇に咲いている
バレリーナ・ローズ。

英国に住んでいた頃、
ミセス・ホップウッドの妹さん宅
ミセス・ターナーの庭で見つけた花。

帰国後、真っ先に買い求めた花。

ブログ

ブログ

ブログ


特定商取引法による表示




購読する

MM Y年12月

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 日々のこと全リスト