DIARY

2013.7.28. ミセス・ホップウッド宅にて

2013年8月21日

<< 2013.7.28. 教会ピアノ  |  日々のことTOP  |  2013.7.28. ランチタイム >>

2013E-066.jpg

教会で、感激の再会を楽しんだ後は
ミセス・ホップウッド宅へ。

まずは、リビングで
日本からのお土産をあれこれ渡すと
" あらあら、これも?
まるでクリスマスね。
Christmas in August だわ。
ホッホッホ・・・。"
と、上機嫌のホップウッドさん!

それからキッチンでランチの用意。
" いいサーモンがあったので買ってきたの。
これで、サンドイッチにしない?"
「うん、いいねいいね。」

レタスを洗ってちぎり、
パンにバターをたっぷり(!)塗って、
きゅうりとトマトを切って・・・

2年ぶりに立つ彼女のキッチンは
陽が差して気持ちがいい。


こうしていると、滞英中の頃を思い出す。
ホップウッド夫妻と遠出した毎週土曜日の夕刻は
一緒にキッチンに立ち、ディナーを戴いた。

今では
キッチンを覗きに来るミスター・ホップウッドはいないし、
家だって2階建からバンガローに変わっている。
そして、私の隣には娘が立っている・・・。

時は流れているな。
ホップウッド夫妻と出会ってから15年だ。
15年。

彼女は今日もキッチンに立つ。
その横に、こうして一緒に立てることが
本当にうれしい。

ブログ

ブログ

ブログ


特定商取引法による表示




購読する

MM Y年12月

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 日々のこと全リスト