2014年10月の日々のことリスト

2014年10月30日

2014-3547.jpg

庭では、露に濡れた苔が耀いています。

石蕗

2014年10月27日

2014-3560.jpg

朝7時、雨上がりの庭に石蕗が満開。

家具の浜野

2014年10月26日

2014-3605.jpg

ジャジャーン!
『家具の浜野』さんで開催中の「秋のフェア」。
昨日紹介しましたように、中央棚にズラリと並ぶ草花舎商品!
隣にリバティ柄の小物が並び、より一層華やかに。
一人でも多くの方に気に入ってもらえるといいな。

家具の浜野 3

2014年10月25日

2014-3585.jpg

その後ろにある、立派な棚の中にも
商品を展示させていただきました!

フェア中(10月25日~11月3日)は、
店前でコーヒーショップが、特別設置されるので
『家具の浜野』(下鴨神社西隣)へ
ぜひ、一度お立ち寄り下さい。

家具の浜野 2

2014年10月25日

2014-3602.jpg

その『家具の浜野』さまで、
草花舎商品を販売出来ることになりました!

急遽、10月25日から始まる「秋のフェア」から置きましょうよ!と
ご提案いただき、昨日、納品&ディスプレイに行ってきました。

英国のアンティーク家具に商品を並べさせてもらえるということで
ドキドキしながらディスプレイ。

家具の浜野

2014年10月25日

2014-3589.jpg

京都・下鴨神社の西隣にある
『家具の浜野』ってご存知でしょうか?
英国のアンティーク家具を主に取り扱っている
シックでレトロな英国ムード満点のお店です。

2014-3516.jpg

先週末、京都大原にあるカフェ『APIED』さんへ行って来ました。
春と秋の土・日のみ営業されるお店です。
元旅館だった建物を改装した店内はとても落ち着いた雰囲気で、
ご覧の通り、お庭もいいでしょ?

ここのスコーンとベークルは、最高に美味しい!です。
ぜひ、秋の大原へ行かれる方は、お立ち寄り下さい。

石蕗

2014年10月21日

2014-3539.jpg

庭の石蕗が、いよいよ咲き始めました。

オキザリス

2014年10月20日

2014-3554.jpg

雨ですね。
今日の写真は、週末の秋晴れの庭から。
木洩れ日を浴びて咲くオキザリスです。

石蕗

2014年10月16日

2014-3538.jpg

庭の石蕗が、今にも咲きそう!

2014-3499.jpg

先日、京都市美術館で開催中の
『ボストン美術館華麗なるジャポニスム展』へ
行って来ました。

モネの《ラ・ジャポネーズ》は圧巻でしたが
私が心打たれたのは
ゴッホ作《子守唄、ゆりかごを揺らす
オーギュスティーヌ・ルーラン夫人》かしら。

何せ、ゴッホの墓参りまで行って来た身ですから!

この作品の前には長椅子があり
そこに腰かけてぼーっと鑑賞。
ゴッホの色使いや構成をじっくり眺め
一枚の絵を堪能するのは至福の時。

みなとのてんらんかい

2014年10月10日

2014-3525.jpg

梅田阪急9階で開催中の「英国フェア」で
『みなとのてんらんかい』様の売り場です。

今回は残念ながら
〈布モノオンリー〉という百貨店側の指定があったそうで
草花舎商品は置いていただいていませんが
魅力的な洋服やポーチ、カバンなどが所狭しと
並べられていました。

やっぱり、お勧めは
『みなとのてんらんかい』オリジナルの
リバティ柄お洋服かしら。

英国フェアへ行かれる方は
ぜひ一度、立ち寄ってみて下さい。

Bettys

2014年10月10日

2014-3533.jpg

ね?同じ建物でしょ。
こちらは、Bettys のハロゲイト店。
ちなみに、ヨーク店も行きましたが
そちらは床が斜めになっている様な古い建物で
違う味わいがありました。

英国フェア

2014年10月10日

2014-3531.jpg

草花舎商品をお取り扱い頂いており
英国リバティの生地で洋服を制作販売する
『みなとのてんらんかい』様より連絡が!

「阪急梅田の英国フェアに
Bettysが来るそうですよ。
確か、西山さんが本に書いてた店ですよね。」

ほ、ほんと?
早速、サイトで調べると、出てる出てる
ヨークシャー地方のカフェBettys!

ロンドンへの出店もアメリカからの話も
全て断り続けてきて
ヨークシャー地方から出たことがない
伝説の(?)のBettys。

そこで、『みなとのてんらんかい』様への
ご挨拶を兼ねて阪急へ行って来ました。

朝8時30分に家をでて、10時に梅田着。
阪急9階英国フェアに着いたのが
10時10分。

その時点で、長蛇の列が出来ている。
Bettys目当てのお客様らしい。
最後尾の店員さんに待ち時間を聞くと
3時間はかかるでしょうとのことで
おまけに整理券もあるかどうか・・・と。

心底、驚いた。
「な、なんでこんなに並んでるの?」と
思わず聞くと

「いやぁ~テレビで放送されたんですよ。
初めて日本に来るお店だって。
だからでしょう。」とのこと。

すごいなぁ~、このパワー。
並ぶんだ、長時間。
Bettysのフルーツケーキ(テイクアウト)の
為に。まだ知らぬ味のために。

とても、無理だ。
手に入るかどうかさえ分からないものに
長時間待つなんて。
早々に退散する。

そう、私は並ぶのが大の苦手。

すごいなぁ~この混雑ぶり。
ひたすら感心するのみ。

店員さんがくれたチラシがこちらの写真。
トップページがBettys一色!

こ、これって・・・そう!
書籍『英国ヨークシャー想い出の地を旅して』の
表紙写真のBettysですよ~。

「ヨークシャー地方」って言っても
ほとんどの人が「どこ?」って聞く様な場所。
そこにあるカフェのフルーツケーキをめぐって
大勢の女性たちが目の前で争奪戦を繰り広げている・・・。

すごい光景だなぁ~。
改めてマスメディアの威力と
自分の〈欲しい物を手に入れる〉執念の無さを
思い知った一日でした。

日々草

2014年10月 8日

2014-3483.jpg

初夏から晩秋まで咲くので
日々草と呼ばれている・・・その名の通り
秋晴れの下、生き生きと咲いているのだが
先日、娘が大声で
「ママ―赤ちゃんいっぱい出来てるでぇ~」
す、すごい!生命力!
これから花を咲かせるの?

琵琶湖大橋

2014年10月 7日

2014-3496.jpg

京都から佐川美術館に行くには
大原を抜けて滋賀に入り、琵琶湖大橋を渡って右折。

琵琶湖大橋のチケット、秋バージョン?
以前まで確か空は青色だったような。
季節によって変わってたっけ?

あぁ、多くのこと見落として生きてるんだろうなぁ。

琵琶湖大橋

2014年10月 3日

2014-3488.jpg

雨が降りそうな午前 9 時半
滋賀県にある佐川美術館へ車を走らせます。

お気に入りの場所から眺める琵琶湖大橋。
すっかり「秋」ですね。

金木犀

2014年10月 2日

2014-3480.jpg

風が強まってきた午後
庭の金木犀が甘い香りを運んできてくれます。

『森陶器館』

2014年10月 1日

2014-3478.jpg

『森陶器館』様のラストの写真は、やはり草花舎コーナーで!

担当のKさんは、
「サンプルに〈見本〉とデカデカ書くのは
せっかくの商品イメージが壊れてしまうので・・・」と
表示されていませんでした。

ところが、やはりそれだと
購入されるお客様方が、見本と気付かずにそのまま
レジへ持って来られることが多々あるとのこと。

「それも困るので・・・」 と、Kさんは、
薄い透明テープに〈Sample〉と書いたものを
あまり絵にかからない場所に貼ってくれました。

「これだと、イメージを損なわないでしょ?」と
満足顔のKさん。

ありがたいなぁ~。愛だなぁ~。
しみじみ感謝しながら清水坂を下ってきました。

ブログ

ブログ

ブログ


特定商取引法による表示




購読する

MM Y年12月

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 日々のこと全リスト